‘NFD埼玉県支部事業’ タグのついている投稿


NFD埼玉県支部事業 松田隆作氏による「造形」竹の枝を使ったオブジェ講習会

2014年7月23日 水曜日

先日7/12 NFD埼玉県支部事業 松田隆作氏による「造形」竹の枝を使ったオブジェ講習会「竹の枝を使ったオブジェ」NFD支部事業に参加してきました。
松田先生は、季刊誌花fashion 春夏号vol.4でも紹介されている海外でも活躍されているフラワーデザイナーです。

案内をもらったとき、竹の筒を使う作品はあるけど、竹の枝を使うってどうなものだろうと思い参加
どんなものも捨てるところなしという松田先生のポリシーによって生まれた竹の枝のオブジェは素敵な花器に変身してました!!

これがなかなか根気のいる作業で2時間半の講習会はあっという間
私もだいたいの形ができた状態で、完成までは程遠い物だったので、やっと時間を作って、仕上げました。

「竹の枝を使ったオブジェ」NFD支部事業

竹の枝はまだまだたくさんあるので、また違った作品を作ってみたいと思います。

NFD埼玉県支部H26年春の支部事業「伊東慶直 design style」デモストレーション

2014年4月21日 月曜日

昨日、NFD埼玉県支部の支部事業に参加し、「伊東慶直 design style」デモストレーションを「伊東慶直 design style」デモストレーション見てきました。

吸水性スポンジを使わないで花をアレンジする方法、花器のW使い、壊れた花器の使い方など、発想の転換がいろいろ詰まったデモストレーションでした。

「伊東慶直 design style」デモストレーション

 

NFD 付帯事業「素材と形・・・そして・・・re-born」

2013年4月21日 日曜日

今日はNFD 埼玉県支部の付帯事業に参加してしました。

高木優子本部講師による「素材と形・・・そして・・・re-born」デモストレーション

身近にあるこんな物がこんなふうに変身するの~と驚きの連続でした。

「素材と形・・・そして・・・re-born」

この大きなオブジェは何で出来ているかと思えば暖衝材!!

NFD「素材と形・・・そして・・・re-born」

 いろいろ創意工夫された12作品はデモストレーションの後、展示

 NFD「素材と形・・・そして・・・re-born」

今回の「素材と形・・・そして・・・re-born」デモストレーションの感動は
シャッターを切る人の多さで一目瞭然!

展示されたほとんどの作品が復興支援ということでチャリティーオークションされました。選ばれた方、うらやましいです♪

私もいろいろな素材を取り入れてレッスンをするようにしてますが、
今回の高木優子先生のデモを見て、もっともっといろいろな物に目を向けて
作品を作っていこうと思います!!