‘ウエディングブーケ’ タグのついている投稿


Alice Flower & Crart の「スズランとリボンローズのウエディングブーケ」

2011年5月2日 月曜日

先週4/29に行われた、
英国のウィリアム王子とケイト妃の
ロイヤルウエディング

ウエディングドレスも注目していましたが、
私はやっぱりウエディングブーケを注目
スズランが一杯使われたウエディングブーケ

スズランの花は、清楚なイメージで、
ウエディングにピッタリと思ったので、
私も早速アートフラワーのスズランと
リボンで作ったリボンローズ
ミニ ウエディングブーケを作ってみました♪

アイボリーのリボンローズで上品さを
スズランが初々しさを感じさせる
ウエディングブーケに仕上がりました。

ウエディング装花&ウエディングブーケ

2010年12月4日 土曜日

昨日も前日から引き続き、ウエディング装花の準備

紀尾井町にあるホテル披露宴ということで
ウエディング装花も豪華に!

クリスマスをイメージした装花はアマリリスや赤バラをメインにアレンジ

たくさんの招待客にため卓花も18個

午前中からアレンジし始めたのに、夕方までかかってしまいました。

その後はケーキ周りの装花
長さ50cm強のアレンジメントを3つ用意

この後、2次会用のブーケを作製

披露宴のほうがカサブランカをメインにした白のキャスケードブーケだったので、
赤バラのラウンドブーケにすることに

披露宴がクリスマスイメージだったので、
ブーケもクリスマス仕様で作製!

メインテーブル装花と披露宴用ブーケは他の方が担当してくれたのですが、
久しぶりボリューム有りのウエディングのお仕事でした。

 

★クリスマスとお正月の生花のフラワーアレンジメント
お試しレッスン(¥3500) お申込み受付中!

 

ウエディング装花準備中!!

2010年12月2日 木曜日

12/4土曜日のウエディング装花の助っ人に呼ばれて
今日は花の水揚げをしてきました!

明日は、テーブル装花などを作ってきます♪

★クリスマスとお正月の生花のフラワーアレンジメント
お試しレッスン(¥3500) お申込み受付中!

 

 

 

Alice Flower & Craft 麻布十番教室 サロンリニューアル&フラワーレッスン再開のお知らせ

2010年10月29日 金曜日

今週10/26火曜日のレッスンより、
Alice Flower & Craft 麻布十番教室サロン
同じビルの上の階に移動し、リニューアルされました!

  

 

 

明るくて自然光がたくさん入るサロンです。
カルトナージュの生徒さんにも
目盛がよく見えます!と好評でした(笑)

サロンリニューアルに伴い、
しばらくお休みしてました
プリザーブドフラワーアレンジメントレッスンを再開しました!

実はこちらウエディングドレスのサロンも兼ねているので、
ウエディングドレスに囲まれながら、
ウエディングブーケを作ってみませんか~
ウエディングブーケレッスンでは
フラワーアレンジメント未経験の方、初心者の方でも
1日で素敵なブーケが作れるように、サポートします。

ローラン・ボーニッシュ氏の「アール・ド・ヴィーブル」デモ作品

2010年9月7日 火曜日

9/4に開催されたNFD東京都5支部合同40周年記念事業の
デモンストレーター ローラン・ボーニッシュ氏の
『フランスの今・昔
 「アール・ド・ヴィーブル(フランス生活美学)」
                 花の文化と背景』
少しだけデモの様子と6作品をご紹介します。

まずはピンクの濃淡ローズをたくさん使った
スパイラルブーケ
バラの香りが香水のようでした。
こんな素敵なブーケもらいたいですよね♪

次は秋をテーマにしたアレンジメント

大きなアレンジメントを作るコツなどを紹介してくれましたよ!
今年はまだまだ暑くて、
紅葉した葉物なんて出回ってないので、
スプレーで色づけして使ってました。

出来上がった作品は

次はキャスケードブーケ

 日本人サイズではないですけど、
 こんなゴージャスなウエディングブーケ持ってみたいですね。

次はモダンアレンジメント
ボーニッシュ氏手作りの流木と試験管を使ったオブジェに
花をアレンジしていきます。

次はモダンスタイルの中のグラフィック
実はジャポニズムが基礎になっているそうです。
     

 

最後の作品は
ボーニッシュ氏が自分しか作れないと言っていた
ローズとハーブのスパイシーな香りが
ミックスされた
香りをテーマにしたブーケ
中心はクラシック
その周りはナチュラルモダンと
二段構成のブーケです。

出来た作品は
本当に大きなブーケでした。

2時間で6作品を作り上げてしまうなんて
本当に凄いですね。
ボーニッシュ氏の作品を見ていたら
またパリへ行きたくなってしまいました!!